FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺@某撮影地

500系格好良すぎだろ…常識的に考えなくても

久々に県民性チェックでも

区が変われば考え方も変わる。

兵庫人チェック!
●  京都は好きだが、大阪は嫌いだ。
そうでもないかな。
●  道路の北を「山側」、南を「浜側(海側)」という。
言う。
●  電車は必ず東西方向に走っていると思っている。
とりあえず神戸電鉄と北神急行に謝ってもらおうか
● 語尾に「とー」をつける。
最近はあんまりつけないなぁ・・・。
● フラワーロードとトアロードは抵抗ないが、ハンター坂とサンセット通りを口にするのは、今でも少し恥ずかしい。
残念ながら王子公園とか三宮のそっちにはあんまり行かないのでなんとも。
● 「おってですか?」「しっとってやね」の意味がわかる。
わかる。
● 北神急行の料金を見て愕然としたことがある。
山陽→高速→神鉄の方がもっと驚きだぜ
● 湊川神社を「なんこうさん」と言う。
楠公さん以外にどう呼べばいいの?
● ルミナリエは、もう飽きた。
今年のようにどんどん短縮の方向でお願いします。
● 東遊園地にはもちろんジェットコースターも観覧車もない。
そんなの常識。
● 地下鉄山手線は新幹線に乗るとき以外乗ったことがない。
ヒント:スカイマーク
● 向陽閣という文字を見ると「ありっま、ひょうえのこっうよっうかっくへ~」と節をつけて歌ってしまう。
残念ながら分かりません。
● 吉川(よかわ)インターの目印といえば「豊助まんじゅう」だ。
車ネタは疎いので。
● 滝野社インターの目印といえば「ナイル書店」だ。
車ネタ(ry
● 神戸をひと括りにして、ハイカラ、エキゾチックを売りにするのは無理があると思う。
シナーとニダーとヤクザの街神戸にようこそ!
● 地下鉄海岸線に乗ろうとして頭をぶつけそうになった。
一応まだ大丈夫。
● 駅伝で「兵庫を制するものは全国を制す」と言われることに誇りを感じる。
あんまり。
● ポートタワーの高さが108mだと知っている。
小学校のときに習った。
● 大阪空港を伊丹空港と呼ぶ。
まぁ 伊丹市にあるし。
● っていうか、伊丹にあるのに“大阪”という名称が気にくわない。
一応大阪府にも入ってるらしいけどね。
● 摩耶山をずっと六甲山だと思っていた。
神戸市夜に男一人で行きたくない場所上位に入る掬星台は麻耶。常識。
● 諏訪山公園のBIGな長い滑り台を滑った事がある。
ない。
● お好み焼きには、どろソースが欠かせない。
どろはあんまり好きじゃないかな。
● ばら、ブラザーなど、ソースの銘柄にうるさい。
あるある。
● 窓がスモーク使用のベンツやナンバーがゾロメの高級国産車が横を通ると、見てみないフリをする。
あー・・・みたいな感じで。
● 神戸市西区は神戸ではないが、芦屋と西宮は神戸だと思っている。
いいや。西区は神戸市。芦屋と西宮は違う。
● 「株式会社神戸市」の呼称は、もう恥だ。
倒産寸前だしいいんじゃない?
● 通行料の高い明石海峡大橋は夜景として見るもので、明石海峡を渡るときはたこフェリーを使う。
そもそも明石海峡を渡らない。
● 子供には、ファミリアの服を着せたい。
そうでもない。
● 王子動物園のパンダは自慢だが、日本一の長寿を誇るインドゾウの諏訪子の健康状態のほうが気にかかる。
諏訪子ってたしか(ry
● 王子動物園の亀井一成さんとチンパンジーの神ちゃんを知っている。
うん。青少年科学博物館にもそんな名前のロボットいたかな。
● 「ドライブインながさわ」で、休憩したことがある。
ない。知ってるけど。
● メロンパンとサンライズの違いが分かる。
違うのは分かるけど違いは忘れた。
● 「いかなご便」はもちろん知っている。
有名じゃないの?
● 六甲アイランドの小学校は「六甲アイランド小学校」だが、ポートアイランドの小学校は「港島小学校」と和訳されていることを知っている。
平仮名じゃないだけマシ。
● 出石でそばを食べて「そば通の証」をもらったことがある。
出石行ったことないな・・・
● ゆかた祭りのメインは長壁神社でも屋台でも無く、駅前の暴走族と機動隊の睨み合いだ。
ゆかた祭りを存じ上げておりません。
● 大阪から播州赤穂方面に帰る時は、18:00以降は乗り継ぎが悪く、姫路で40分以上も待ち合わせをしないとならんのが解せない。
それが姫岡クオリティ。
● それで、新快速に乗ればもしかしたら、うまく連絡できるかもしれないと思って失敗する。
それが姫岡。
● ゴルフや洋服や映画など、日本初のものが多いことは自慢だが、その真偽はよく知らない。
うん。
● モトコーの薬屋の双頭の鹿のはく製の頭をなでたことがある。
ない。
● イノシシが住宅街を野良犬のように闊歩していても不思議に思わない。
普通だろ?北野の方とかなら。
● 兵庫県と京都府が隣接していることを地図では理解できても何か違和感を感じる。
福知山が京都って違和感あるなぁ。
● 山陽電車は遅いにもかかわらず、JRと運賃が変わらないのはおかしいと思う。
山電の企業努力は異常。頑張れ山電。と毎朝S特急を使う俺が言ってみる。
● 甲子園球場は大阪にあると思っているヤツらにむかつく。
阪神はもう大阪のもんでいいよ。甲子園だけは渡さんけど
● したがって、甲子園球場が「大阪が地元」と言われることに抵抗を感じる。
うむ。
● 「ウィングスタジアム」のことをつい、中央球技場と言ってしまう。
いいや。というかもうウイングスタジアムじゃないんだよね。
● お好み焼きにマヨネーズをつけるのは邪道である。
そうでもないんじゃね?
● モトコーのピンクおじさんを知っている。
知らん。
● 東条湖おもちゃ王国のことを今でも節を付けて 「とぉじょぉこラン~ド~」と言う。
おもちゃ大好き!おもちゃ王国!よりは分かりやすいかな。
● 日本海側まで全て姫路ナンバーなのは無理があり過ぎだと思う。
「但馬」とかあってもよくね?
● 「ホテルニューアワジ」の文字を見ると節を付けて言いたくなる。
ほてるにゅーうあーわあぁじぃー。
● たまねぎは淡路産ものに限る。
北海道産は辛い。
● 淡路島の「ナゾのパラダイス」に行ったことがある。
いいや。
● 何かにつけて横浜と比べられ、その度「横浜より神戸は規模が小さいが…」とか言われるのにいい加減うんざりしている。
横浜も(ry
● ソーレン道を知ってる。
いいや。
● 「甲子園を覆うツタ」を阪神百貨店で販売したときには興奮した。
しない。
● JR姫路駅ホームのそばが好きだ。
米原の方が好きです。
● 朝食はじーちゃんもばーちゃんも家族全員、パンである。
おにぎりな俺
● うどんを生まれて初めて食べたのは「ちから餅」だ。
かな?知らん。よく行くけど。
● 兵庫県警は最強だ。
かな?
● JR三ノ宮駅西口横の歩道橋の階段は、ちょっと歩きにくいと思う。
微妙に勾配ついてるから?
● 「ちから餅」に行くと、必ず赤飯もオーダーしてしまう。
いいや。いつも日替わりセットです。
● サンテレビで流れる「金蛇精」のCMの「ナイスショット、ナイスインだよ~」の意味が、大人になってやっとわかった。
早くナイスショットしてみたいです。
● スキーといえば、ハチ北だ。北壁を滑れるのが自慢である。
たまには六甲のことも思いだしてね。
● 甲子園駅前のダイエーではつい最近まで若鷹軍団の曲しか流れていなかったことに憤りを感じていた。
むしろ素晴らしいことだった。
● 南京町と北野異人館の存在を少し恥ずかしいと思っている。
まぁ。
● さらに、神戸ワイン城とフルーツフラワーパークと六甲山牧場はイケてないと思っている。
赤字!赤字!
● 「淡路」といえば、関大に行くときに乗り換える駅ではなく淡路島のことだ。
半々。
● 電化製品は星電社、だった。
だった。
● しかし、今ではすっかり「よ~りど~りミ・ド・リ♪」のミドリ電化だ。
ヤマダかジョーシンだろ、常考
● 神戸市は財政だけでなく、市役所の庁舎自体も傾いていることを知っている。
知らんかった。
● 「愛 MEDIC KOBE」と書かれている神戸市の救急車を見かける度に気恥かしい思いをる。
だせぇwww
● いつまでたっても全通しそうになかった山手幹線はもう諦めていた。
さぁ。
● 国道43号の防音壁は意味があるのかと思う。
さぁ。
● 牛丼といえば珍丼亭だ。
湊川にあったっけな。
● 「おっぱい公園」が何かを知っている。
うん。
● 若宮カーブは危ないと思っている。
さぁ。
● イカナゴのくぎ煮で春の訪れを感じる。
春なのかな?
● 女子大生見物なら阪急神戸線だ。
そんな趣味ないっす。
● 再度山の牛女伝説を知っている。
いいや。
● 尼崎センタープールは、泳ぐところでないことを知っている。
おっちゃんのいくとこです。
● そばめしが全国区で人気になっているのは、あまりうれしくない。
庶民の食いもんだしね。俺も庶民。
● また全国的に「明石焼き」と呼ばれているものは、本来「玉子焼き」であると、声を大にして言いたい。
言いたい。
● デートで一度は諏訪山のビーナスブリッジに行ったことがある。
デート?何それ食えんの?
● 「甲南漬け」とは漬物ではなく、小学校からの甲南大生のことが思い浮かぶ。
塾の先生が「甲南ボーイ」と言ってました。
● 「阪神パーク」のレオポンが自慢だった。
いいや。
● 友達の友達が、昔、南野陽子か、藤原紀香とつきあっていたという話を10回以上聞いたことがある。
知らん。
● 山陽電車の特急の停車駅は多すぎると思う。
が、止むを得ない。
● 「揖保の糸」以外は素麺ではない。
うむ。異論は認めない。
● 「靴のヒラキ」に一回は行った事がある。
いいや。
● 姫路に昔モノレールが存在していたことを知っている。
知ってる。
● 中学生のときは丸坊主だった。
だったこともある。
● 小学生のときは、地元のサッカークラブに入っていた。
そんな奴も多かったなぁ。
● 神戸牛と三田牛と但馬牛の違いがわかる。
場所の違いだろ?違うの?
● ニコクといえばR2だが、オヤジはR43のことだと言い張る。
知らんよ。
● かつてテレビで加古川の志方は全国一言葉のガラが悪いと放送されたことは遺憾である。
実は兵庫県の方が大阪よりもガラ悪い。
● 姫路の山陽百貨店とヤマトヤシキで買い物をしたことがある。
ない。
● さらに一連のそごう関連のニュースで「ヤマトヤシキ」の名前が全国に流れたときは正直いって失笑してしまった。
いいや。そごうといえばコトデン。
● 福原といえば、阪神のピッチャーよりもソープ街が目に浮かぶ。
夜のあそこにはマジで近寄らないほうがいいです。
● “ええとこ”といえば、聚楽館だ。
俺でもわかる。
● 自転車は東西の移動にしか使わない。
自転車をそもそも使わない。
● 阪神の藤本敦士選手の実家の焼き鳥屋に行った事がある。
いいや。
● 甲子園球場ではカレーを食べる。
レトルト丸出しになったのはいただけんね。
● サンプラザといえば中野ではなく、三宮だ。しかも“さんプラザ”である。
うむ。
● 第二神明の標識がたまに「第二明神」と間違って書かれていることに戸惑う。
知らん。
● 駅伝の西脇工業高校は自慢だが、西脇を「日本のへそ」と呼ぶのは恥ずかしい。
さぁ。
● 「豊岡で最高気温を記録した」というニュースを聞いても、それが県内のことだとピンとこない。
一応は分かる。
● 神戸市長といえば、宮崎辰雄だと今でも思っている。
ダメ矢田だろ?
● 秋祭りのときにかつぐのは「神輿」ではなく「屋台」だ。
うむ。
● 深夜CMといえば「有馬温泉」と「カジノ・ド・三宮」だ。
知らんがな。新開地のウィンベルマジックとか?
● 尼崎市は大阪府でもいいと思う。
06だし。
● 「御座候」を「回転焼」と呼ばれることに腹が立つ。
御座候だろ?
● 「ひめじ」のアクセントについて、関東出身者と熱く議論したことがある。
地元民はひ→め→じ→。
● サンテレビはタイガース中継しか見ない。
興味があれば他も見ます。
● 姫路市内の中学生が夏泳ぐのは日本海・瀬戸内海・須磨より市民プールだ。
知らん。
● 姫路では有給休暇は旅行・帰省のためではなく、祭り・祭りの打ち上げの為に存在している。
知らん。
● 「ごーわく」の意味がわかる。
知らん。
● サンテレビのなつかCMといえば♪クワムラハムの子がんばるぞ~♪ と模型のつばめや。
つばめやは見たことある。
● 神戸ブランドの名物を増やしたいを気持ちはわかるが、「神戸パンダ」は間違っていると思う。
さぁ。
● 県立温泉高校を『温泉の勉強をする高校』と思われていている事実には、半ば諦めている。
浜坂高校温泉分校ってなくなるんだってね。違う?
● 「ボケシン」「ちろりん村」といえば、何のことかわかる。
ボケシンは神港学園神港高校。正直国際とか村工よりはマシ。
ちろりん村は分からん。
● 昔、太陽神戸銀行と兵庫銀行の口座を持っていた。
いいや。みな銀なら今もある。
● 六甲おろしの正式タイトルは「阪神タイガースの歌」だということは百も承知だ。
うむ。
● 山口組三代目のことを「田岡さん」と親しみこめて呼んでしまう。
いいや。
● 小さい頃、「ヘイタイ」と呼んでいた昆虫と勝負した経験がある。
いいや。
● ポートピアホテルは水戸黄門の印籠の形に見える。
いいや。
● ゆかた祭りとお城祭りの違いを知っている。
知らん。
● お土産といえば、神戸プリン、ゴーフル、ケーニヒスクローネのスティックパイだ。
淡路屋のあっちっちすき焼き弁当で。


こっからはまた今度。

● 阪急線を使ってる自分が好きだ。
● 神戸まつりは神戸の恥だと思っている。
● 『スカイマークスタジアム』は、誰が何と言おうとも『グリーンスタジアム』である。
● 神戸製鋼とワールドは自慢。
● 国道174号線に「日本一短い国道」と看板を掲げてまで自慢せんでも、と思う。
● たこフェリーの名称は明石の恥だと思う。
● お菓子といえば「ニュース堂」だった。
● 「ふたり共和国」の看板にはもう慣れた。
● 尼崎競艇と甲子園のデーゲームがかぶる日は阪神電車に乗りたくない。
● 実は神戸空港は要らないとおもっている。
● 突然、料金がはねあがる神戸高速鉄道には憤りを感じる。
● その神戸高速鉄道の西元町駅と花隈駅は、正直言って、いらないと思う。
● 丹波篠山と淡路島が神戸ナンバーなのは納得いかない。
● 播州では「ヨーイヤサー」が聞こえてくるといてもたってもいられなくなる。
● 秋祭りは、平日であっても小学校・中学校は休校なるのが当たり前だ。
● 旅先で「何県から来たの?」と尋ねられても「KOBE」と答えてしまう。
● 「六甲のおいしい水」を買うことに抵抗がある。
● 尼崎・西宮と人口が多い都市があるにも関らず、神戸・明石・姫路でまとめられるのが、尼崎と西宮の人間には納得いかない。
● リフレッシュパーク湯村の一番山側にある露天風呂で滝に打たれたことがある。
● 忠臣蔵で浅野内匠守が吉良上野介に「いなか侍めが」といわれると腹が立つが、少し納得している自分が悲しい。
● 日本人のメンタリティーに訴求する、英雄・浅野内匠守だが、心の中では、物事の後先を顧みず単なるキレやすいおっさんではないかとも、少し思う。
● 須磨は肌を焼くところで、泳ぐところではない。
● ポートアイランドとポートピアランドの違いが分かる。
● 開発が半ば放棄されている西神南ニュータウンを見て、神戸市の財政を心配してしまう。
● 神戸大学農学部下とか御影貯水池あたりとか、自分だけの夜景スポットをストックしている。
● 青芝フックと西条遊児・笑児はサンテレビに住んでいるのではないかと疑っている。
● 「ブライダル都市高砂」は無理があると思う。
● オリックスよりタイガースのほうが好きだ。
● なので、オリックスが『イチローがいた球団』もしくは『ヤワラちゃんの旦那がいる球団』と言われても、痛くも痒くもない。
● 父は、JRを 「省線(しょうせん)」 と言っていた。
● 母は、神戸電鉄を 「神有(しんゆう)」 と言っている。
● ケンカをするときは必ず「ダボッ!」と言う。
● 正直、県民性は無いと思う。あるのは地域性。

最近。

どうも、お久しぶりです。

カープは順調に負けが込んでるようで、非常に残念です。
そろそろ球場、特に市民球場に行きたいです。
夏休みにでも何とか行ければいいんですが。

神戸からだと、鉄道ではこれといった割引切符がないので、広島という場所は本当に微妙なところにあるんですよね。
最寄駅始発から山陽線を乗り継ぐと11時に広島に着くんですが、一本後は12時。
デーゲームなんかだとそこから広島電鉄に乗り換えて原爆ドーム前まで・・・としていると(俺の中では)苦しい時間です。せっかく広島に行くんだからご飯もお好み焼きとか食べたいし。
新幹線利用だと新神戸から最速のぞみで二時間、姫路・岡山・福山に停まるよくある停車駅タイプのひかりでもせいぜい二時間半程度ですが、片道でも諭吉さん+一葉さんぐらいのお金を支払わなくてはならないのが痛い。
高校卒業したら、それこそ広島近辺の大学に行きたいなとかアホなことを考えつつ毎日を過ごしています。


話題は鉄に。
「葬式鉄」になってしまい自分でもあまり気分は良くないのですが、とりあえず六月中に手軽な撮影地である京都~米原(当サイト鉄庫でも紹介しています)で東海道区間を走る500系の姿をカメラに収めたいと思っています。
あと、夏休みぐらいには三木鉄道も。

不良債権

不良債権は所詮不良債権でしかない。
以上、携帯から愚痴。

なんだかなぁ

カープファン名乗ってるけど、
結局俺はただの応援歌フリークなのかなぁという気もしてきた。
行きつけの応援歌MIDIサイト(非リンクフリーなので張れません。有名どころではあります)のアレンジにうっとりするのが日課ですし。

近鉄や青波のころに戻りたい。
俺たちのヘタレチームBWを返せ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。